top of page

7月09日(日)

|

zoomオンラインMeeting

年金記録問題総合講座  ~第三回 厚生年金制度の基礎知識(対処方法編)~

意外と知らない年金問題。受給の際にトラブルも! これまでの2回のセミナーで、たった一枚の給与明細書のあるなしがその後の年金に大きな影響を与えることや、退職日が一日違えば年金に影響することなど、年間記録について知っておかないと損をすることをお話ししてきました。 いよいよ3回目は、年金記録に疑問や、これまでお話ししてきたような問題が生じている場合、どうすれば救済制度を利用できるか、そのしくみをご説明いたします。 ◆参加オススメ対象者◆ ・厚生年金加入者 ・年金なんちゃら便をもらってるけど、チラ見で捨ててしまってる方 ・年金受給時に起きてるトラブルを知らない方

年金記録問題総合講座  ~第三回 厚生年金制度の基礎知識(対処方法編)~
年金記録問題総合講座  ~第三回 厚生年金制度の基礎知識(対処方法編)~

日時・場所

2023年7月09日 16:00 – 17:30

zoomオンラインMeeting

イベントについて

講師紹介

名前:時野 氏夫 (ときの・うじお)

年金記録問題に10年以上携わってきたスペシャリスト

タイトル:「年金記録問題総合講座

~あなたの年金記録はちゃんとありますか?それは正しいですか?~」

〇第一回:厚生年金記録のトラブル対策には給与明細が最も大切です(2023年1月29日(日)開催)

【ポイント】

サラリーマンが日頃もらう給与明細書は年金記録を正しいものに修正するために大きな役割を果たしています。年金記録をめぐる問題のいろいろな解決事例を踏まえて、給与明細書の果たす役割をはじめとして日頃気を付けていれば後で役立つものを紹介します。

〇第二回:年金記録の理解に役立つ厚生年金制度の基礎知識(5/21)

【ポイント】

サラリーマンの加入する厚生年金の記録は加入期間と報酬額が記録されています。そこで記録のチェックに活用できる厚生年金の加入期間の考え方と、標準報酬という厚生年金独自の報酬の考え方についてポイントを絞って紹介します。

〇第三回(今回開催分):年金記録の訂正手続きの紹介~年金記録に疑問がある場合手軽に利用できる公的制度をご存じですか?~(厚生年金、国民年金共通)

【ポイント】

年金記録は公的年金額の決定の基礎資料です。例えば会社に勤めていた期間の記録がなく、勤務期間の給与額が自分の記憶より低く記録されていればいざ年金を受け取るときに大問題となります。そこで自分の年金記録に疑問があるときは、すみやかにその記録が正しいか否かを調べる必要があります。こうした時に手数料なしで手軽に申立でき、しかも申立について弁護士等の専門家が構成する審議会で判断する、信頼のおける公的制度について紹介します。

Schedule


  • 2 時間

    年金記録問題総合講座  ~あなたの年金記録はちゃんとありますか?それは正しいですか?~

    zoom

チケット詳細

  • 無料参加チケット

    賛助会員の方はどなたでも無料でご参加いただけます

    ¥0

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page